[ガンダム プラモデル]パラス・アテネ これから始めます


pa1s.jpg

pa1L.jpg

作りかけで停止していたガンプラのうち3体が終了しました。

最後に残したものは、最もやっかいなものです。

それはパラスアテネ 1/144の 旧キットの改造です。


今は素晴らしいHG 1/144 パラス・アテネが手に入るのになぜ旧キットを作るのか?

と思われる方も多いと思います。

それは、これを作り始めたのが10年くらい前でしたから。

HGでこれだけラインナップが充実するとは思われなかったころです。

完成をあきらめて、なかばお蔵入りにしていました。

でも、改めて眺めてみると「結構完成の域に近づいているじゃないか。」と気付きました。

当時の私は自分の腕と、理想の完成形がよほどかけ離れていたのでしょう。


さて、旧キットのパラスアテネとはどんなものかというと、一言で言うと、「かっこわるい」です。

下のかっこいい設定画とは各部のバランスが大きく違いました。

そのギャップを埋めようと、なれない大がかりな改造を企画しました。

その中途過程が冒頭の写真です。そこで時が止まっていました。

これから再開します。


※小さい写真はクリックすると大きくなります。

pa2.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。