ガンプラ:キュベレイ 塗装の失敗とリカバリー


キュベレイはやっと下地処理が終了しました。
1000番の紙やすりまで使用したので結構時間がかかりました。

まず、肩バインダーの裏にクリアーレッドを吹きました。
しばらくエアブラシを使っていなかったせいか、はじめはエアブラシの調子がいまいちで、うまく吹けませんでした。

そのため、吹く量が多すぎてしまい、たれてしまいました(´Д`)。
再度塗りなおすため、紙やすりで塗膜をはがして、塗りなおすというめんどくさい作業が必要になりました。

でもやがて、我慢できなくなって、まだらになってしまったクリアーレッドの上にベースホワイトをコートして、再度クリアーレッドを吹くことにしました。

塗装の失敗のリカバリーは大変です(ノ´Д`)・゚・ 



あと、バインダー裏のメカ部分に黒鉄色を吹きましたが、これはうまくいきました。

ちなみに、黒鉄色は(くろがねいろ)と読むのか(こくてつしょく)と読むのか私はわかりません。
この記事へのコメント
初書き込みさせていただきます。
ちょくちょく覗きにこさせていただきますのでいろしくお願いいたします。

このキュベレイ綺麗に仕上がってますね。
私は艶ありの綺麗な塗装が苦手なので羨ましいかぎりです。

>黒鉄色
多分「こくてつしょく」です。



相互リンクのお誘いありがとうございました。
一応メールで御返信させていただきました。
Posted by わんこ at 2008年07月03日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。