[ガンダム プラモデル]サザビー グレーの塗装


sazabi34s.jpg

sazabi34L.jpg


サーフェイサーを吹き終わったパーツを1日置いて、グレーを塗装しました。


カラーレシピは、ニュートラルグレー+赤ごく少量です。


その後、マスキングテープをはがしました。


光沢クリアーを全体にエアブラシで吹いて、塗膜を保護しました。



※小さい写真はクリックすると大きくなります。

[ガンダム プラモデル]サザビー 塗装 グレーのパーツ ホワイトサーフェイサー


sazabi32s.jpg

sazabi33s.jpg

sazabi32L.jpg

sazabi33L.jpg


グレーのパーツを塗装します。


手、関節、ビームライフルなどです。


まずマスキングしたのち、保持台や洗濯バサミでパーツを固定。(写真上)


その後ホワイトサーフェイサーをエアブラシで塗装していきました。(写真下)


※小さい写真はクリックすろと大きくなります。

[ガンダム プラモデル]サザビー 塗装 腰部のバーニアの塗り分け


sazabi26.jpg

sazabi27.jpg

sazabi29.jpg

sazabi30.jpg


腰部のバーニアは、結構目立つパーツなんですが、成形色ではなぜかミッドナイトブルーです。


ミッドナイトブルーは、ほとんど黒に近い紺色です。


そこで、塗り分けが必要でした。


まず全体をホワイトサーフェイサーで塗装。


次にレッドを全体に塗装。


そして枠の部分をマスキングして(写真1番上)


もう一度ホワイトサーフェイサーを塗装。(写真上から2番目)


イエローを塗装(写真上から3番目)して、マスキングテープをはがしました。これで塗り分けは大体完了です。(写真1番下)


しかしごらんのとおり、少しイエローが枠にはみ出してしまったので、その辺にあったアルコール系の赤色のマジックでリタッチして完了です。



[ガンダム プラモデル]サザビー 塗装 黄色のパーツ


sazabi28s.jpg

sazabi28L.jpg

サフ吹きが終わったので、その上から黄色の塗装をします。


カラーレシピはイエロー+オレンジ 8:2くらいです。


溝や陰になる部分にガンダムマーカーのブラウンでスミ入れをしました。


その後、光沢クリアーでコーティングしました。




※小さい写真はクリックすると大きくなります。

[ガンダム プラモデル]サザビー 黄色のパーツ サーフェイサー


sazabi24s.jpg

sazabi25s.jpg

sazabi24L.jpg

sazabi25L.jpg


赤の次は黄色のパーツを塗装します。


主にバーニア、メガ粒子砲の部分になります。


まずバーニア類はマスキングテープでマスキング。


その他のパーツはそのままで、ホワイトサーフェイサーをエアブラシで塗装しました。


上の写真が塗装前。下の写真がサーフェイサー後です。



※小さい写真はクリックすると大きくなります。


[ガンダム プラモデル]サザビー シール、デカール、コーティング


sazabi23s.jpg

sazabi22L.jpg


赤の塗装が終わったところで、ガンダムマーカーのリアルタッチマーカーでスミ入れをしました。


エナメル塗料でもいいのですが、こちらの方が楽です。


赤の部分にはブラウンを、黒っぽくしたいところはグレー3をつかいました。


スミ入れ後、付属のシール、ガンダムデカールを貼りました。


そのあとは光沢クリアーでコーティング。上の写真がその出来上がりです。



※小さい写真はクリックすると大きくなります。

[ガンダム プラモデル]サザビー 明るい赤パーツ 塗装


sazabi21s.jpg

sazabi21L.jpg


明るめの赤パーツを塗装しました。


調色は、ガンダムカラーのレッド3+メタリックレッドを1:1です。


少しメタリック感が出せました。


サザビーの赤には、暗めと明るめの2種類あるのですが、あまり差がなくて、一見良くわかりません。


でも、よーく見てみると違います。


暗めの赤の方が圧倒的にパーツ数が多いのですが、


明るめの赤は、頭部全体、つま先、足首、肩先端、フロントスカートアーマーに使われています。



※小さい写真はクリックすると大きくなります。

[ガンダム プラモデル]サザビー 明るい赤パーツ サーフェイサー


sazabi19s.jpg

sazabi20s.jpg

sazabi19L.jpg

sazabi20L.jpg


明るめの赤パーツを塗装する前に、持ち手に固定。(写真上)


ホワイトサーフェイサーをエアブラシで吹きました。(写真下)


前回の、暗めの赤のパーツに比べて、パーツ数は少なめです。



※小さい写真はクリックすると大きくなります

[ガンダム プラモデル]サザビー 塗装 暗めの赤


sazabi17s.jpg

sazabi17L.jpg

sazabi18.jpg


先日サフ吹きしたパーツに、暗めの赤を塗装します。


いつものエアブラシ(プロコンBOYダブルアクション)で吹いていきました。


コンプレッサーはクレオスのL5を以前から使用しています。


調色には、ガンダムカラーのHGサザビー用を使用しました。


暗めの赤は、ガンダムカラーレッド4+メタリックレッドを1:1で作りました。


ガンダムカラーは半光沢なので、メタリックとはあまり相性は良くないと思います。


しかしメタリック感がどうしても欲しかったので、混合してみました。


実際塗装してみると、メタリック感は控えめですが出ていましたので、よしとしました。



※小さい写真はクリックすると大きくなります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。